廃船は処分してしまおう|売却という手段がある

女の人
  1. ホーム
  2. 大切な資源を守ろう

大切な資源を守ろう

粗大ゴミ

みんなで使おう

生活していると必ずゴミは出るものですね。日常の小さなゴミは行政が無料で回収してくれますが稀に出てしまう粗大ゴミに関しては行政とはいえ有料のことが多いでしょう。大阪で粗大ゴミを処分しようとする場合には、まず市役所に電話をして、どんなゴミがどのぐらいの量出るのか報告して、それに見合った回収料を支払う必要があります。支払いは郵便局やコンビニで回収チケットを購入することで納めることができ、そのチケットを実際の粗大ゴミに貼り付けて指定された日時に自宅の外に出しておきます。数百円から数千円まで大きさや量によって金額は様々です。一つ利点を挙げるなら、チケットさえ購入すれば家の前まで引き取りに来てくれることです。自分でリサイクルショップなどに持ち込む場合は、引き取りに来てくれる業者を探して、自分で持ち込む必要があります。もちろんリサイクルショップに出した方が資源の有効活用にはなりますので、捨ててしまう前に一度考えてみられてはいかがでしょうか。大阪にはリサイクルショップは多くはありませんが近隣の市町村では比較的多くの店舗がありますので、大阪以外でも出張査定してくれるのかどうか確認して利用してみてください。粗大ゴミとはいえ、まだまだ使えるものもありますので大阪の商人気質で勿体ない精神を持って大切に使い回しましょう。また、自分で持ち込みができない場合は、不要品回収業者を利用するとよいです。不要品回収業者では、処分に困ったものでも買取ってもらえるだけでなく、自宅まで回収にきてくれるためとても便利です。